ダニエルラボ
ダニエルラボ

ダニエルラボとは?

ダニエルラボは、美味しいヴィーガン生活を応援するヴィーガン*(純菜食)に特化したブランドです!(*ヴィーガンについては日本ヴィーガン協会の基準を用いています。)

旧約聖書の中で、幻を解き明かすことのできた第一人者としてダニエルという人物がいます。
このダニエルは、煌びやかなバビロンの宮廷において、食事として提供された王の食べる肉と王の飲む酒を拒み、自身は、代わりに野菜と水を日々の食物として選び、勉学に励み、ついには、他の誰よりも賢い者になったという話が聖書に記されています。

このヴィーガンを貫いたダニエルにあやかって、ダニエルの食事を研究して製品を作り出すことを目的として、ダニエルラボと名付けました。

商品第2弾

開発秘話

既に卵白入りのハムの商品化には成功していましたが、そこから卵白を抜くまでには長い道のりがありました。
・・・・その開発にいたる背景と裏話についてです。

このブランドは主に直販で展開していきますがその理由は、お客様のお声を取り入れ商品を開発、改良していきたいと考えているからです。どうぞ、皆様のお声をお聞かせください。

(*ダニエルラボは、三育フーズ株式会社の別ブランドです。三育フーズは卵乳菜食(ラクト・オボベジタリアン)、ダニエルラボは、ヴィーガンの製品を取り扱っていきます。)

2020年、日本でオリンピックが開催されると決まり、様々なバックグランドを持った選手に対応すべく、食品業界ではベジタリアン食が注目され始めました。
外国人観光客への期待も高まり、三育フーズもオリンピックの時期までにヴィーガン商品を開発したいという声が上がり、そして開発を始めました。

三育フーズの商品は、ベジタリアン向けの商品で、卵と乳を一部の商品に使用することもあります。すでに動物性原料を使用しない商品をメインに開発製造している点では、ヴィーガン商品を開発するのはそう難しくないと思っていましたが、結果的に2年以上かかる非常に困難な道を歩むことになりました。
何十回も試作し、包丁で切って形が崩れない硬さに固まったときは、感動しました。ようやく自信をもって皆さまにお勧めできる商品が出来上がりました。

私たちが注目したのは、日本食は、精進料理という文化もあることから肉や魚を使わない料理が多くあり、一見ベジタリアン生活には不便しないように見えますが、ベジタリアンが一般的ではない現状です。
これは、旨味となる出汁の市販品の多くは魚を原料にしているものが多く、調理に手間がかかるものが多い点が原因であると思われます。
実際にベジタリアン生活を始めるとわかることは、メインディッシュとなる素材(肉・魚・魚介類など)に代わるものが豆腐や豆、代替肉に頼ることになり淡白な味になりがちです。
そこで、開発の方向性として、以下の3点を留意しました。

  • ・主菜として満足感のあるもの、まずは当社の技術を生かしたハム類に着目
  • ・現在は卵を原材料に使用しているので、まずは卵無しで結着が可能か試作
  • ・ベジタリアン料理のメインディッシュにふさわしい旨味と満足感のある後味を目指す

どっしりとした、旨味を感じる満足感のある味に仕上がりました。焼くと外はカリっと、中はジューシーな食感です。

直販に踏み切ったのは、直接お客様と繋がって、この新しい商品を販売していきたいという思いが強かったからです。そして今後お客様を身近に感じ、より多くの商品開発に生かしていきたいと考えています。

お問合せ

    お問合せ項目必須 商品について商品購入についてヴィーガン・三育フーズについてその他
    お問合せ内容必須
    お名前必須
    郵便番号任意
    都道府県任意
    ご住所任意
    電話番号任意
    メールアドレス必須